1. 株式会社安川メカトレック
  2. 会社案内
  3. 会社概要・沿革

会社概要・沿革

会社概要

社名 株式会社 安川メカトレック
本社所在地 〒105-6891
東京都港区海岸一丁目16番1号 ニューピア竹芝サウスタワー 7階
 創立年月日  1968年(昭和43年)11月11日
資本金 85,000,000円
代表取締役社長 栄 則一
常務取締役 河合 英城
常務取締役 福永 達也
取締役 倉満 信次郎
取締役(非常勤) 今福 正教
取締役(非常勤) 高田 浩志
監査役(非常勤) 林 芳治
事業内容 電気機械器具、その他各種機械器具の販売
取引銀行 みずほ銀行
従業員数 224名(2022年3月1日現在)
業績(売上高) 2020年 2月期(実績):25,698百万円
2021年 2月期(実績):25,935百万円
2022年 2月期(実績):26,627百万円

沿革

1992年(平成4年)9月 東京地区における安川電機の代理店であった北海電機工業株式会社と中京地区における
安川電機の代理店であった三安電機株式会社が合併し、株式会社安川メカトレックとなる
1998年(平成10年)4月 東京地区における安川電機の代理店であった麹町商事株式会社と合併する
2000年(平成12年)3月 大阪地区における安川電機の代理店であった株式会社電勢と合併する
2001年(平成13年)3月 東京地区における安川電機の代理店であった本多産業株式会社に資本参加(全額出資)
2002年(平成14年)1月 大阪地区における安川電機の代理店であった株式会社キヨミ商会に資本参加(全額出資)
2004年(平成16年)2月 株式会社キヨミ商会と合併する
2004年(平成16年)4月 中国に現地法人安川美格多洛机電(深圳)有限公司を設立
2006年(平成18年)3月 タイに現地法人YASKAWA MECHATREC(THAILAND)CO.,LTD.を設立
2007年(平成19年)4月 東京地区における安川電機の代理店であった株式会社久保電機製作所に資本参加(全額出資)
2007年(平成19年)10月 株式会社久保電機製作所と合併する
2011年(平成23年)7月 中京地区における安川電機の代理店であった株式会社柴山商会に資本参加(全額出資)
2011年(平成23年)10月 香港に株式会社安川電機との共同出資で現地法人安川通商集団有限公司を設立
2011年(平成23年)12月 中国に安川通商(上海)実業有限公司を設立し、安川美格多洛机電(深圳)有限公司を統合する
2012年(平成24年)3月 株式会社柴山商会と合併する
2012年(平成24年)5月 本多産業株式会社を統合する
2013年(平成25年)8月 ベトナムに駐在員事務所を設置
2015年(平成27年)12月 ベトナムに現地法人YASKAWA MECHATREC VIETNAM CO.LTDを設立
2021年(令和3年)10月 京都地区における安川電機の代理店であった京安工業株式会社に資本参加(全額出資)

安川グループ企業行動規準

安川グループは、事業の遂行を通じて広く社会の発展、人類の福祉に貢献するというグループ経営理念を実現するにあたり、企業が社会の一員であることを十分に認識し、誠実かつ公正に事業を展開し、社会との信頼関係を揺るぎないものとすることが不可欠と考えます。そのため次の16の原則に基づき、人権を尊重し、関係法令、国際ルールおよびその精神を遵守するとともに、社会的良識を持って持続可能な社会の創造に向けて自主的に行動します。

  1. 安川グループは、事業の遂行を通じて社会の発展と人類の福祉に貢献します。その前提として、国際社会および各地の文化や慣習を尊重し、法令の遵守を徹底するとともに、社内ルールを適用法令に合致するように整備します。法令および社内ルールで判断できないときには、誠実性のある行動を選択します。
  2. 安川グループは、地球環境保全が人類共通の最重点課題の一つであるとの認識に立ち、企業活動のあらゆる面で環境に配慮して積極的に行動することにより、持続可能な社会の実現に貢献します。
  3. 安川グループは、各国の競争法を遵守し、カルテルを疑われるような競合他社との接触は行いません。また、競争の阻害または制限を意図したいかなる合意および同調行為もいたしません。
  4. 安川グループは、特許権・著作権・商標権等の知的財産権を尊重し、自社の権利を保護するとともに、他者の権利を侵害いたしません。
  5. 安川グループは、自社の情報のみならず、他社の重要情報および個人情報の保護を徹底するとともに、秘密情報の漏洩およびインサイダー取引を防止します。
  6. 安川グループは、企業情報の開示ルールを遵守するとともに、適時に、正しい情報の開示に努めます。
  7. 安川グループは、適切な情報の作成・保管を行うとともに、業務上の重要な判断・意思決定の根拠を適切に記録化します。
  8. 安川グループは、会計ルールに従った適切な会計処理と税務処理を行うとともに、会社財産の管理を徹底することにより、その価値を守ります。
  9. 安川グループは、安全保障貿易管理に関する法令およびルールを遵守するとともに、貨物・技術の引合いから出荷まで、厳格な管理を実施します。
  10. 安川グループは、適正な受注処理・売上計上とともに、適切な与信・債権管理をします。
  11. 安川グループは、お客さま本位の立場から安全と品質管理を徹底するとともに、お客さまの声に適時・適切に対応し、お客さまの信頼をさらに高めるよう継続的改善に努めます。
  12. 安川グループは、最適調達を追求するとともに、調達先を把握し、健全な関係と適正な支払手続を徹底します。また、調達先に対してもコンプライアンスの遵守を求めます。
  13. 安川グループは、販売代理店・代行事業者等と健全な関係を築きます。安川グループは、コンプライアンスに関する規定を含む契約等を締結することで、これらビジネスパートナーのコンプライアンスの遵守を確保します。
  14. 安川グループは、事業活動とともに社会貢献を積極的に推進します。その際、不適切な接待・贈答および寄付金・便宜の授受を厳に慎みます。贈賄および贈賄と疑われる行為は絶対に行いません。
  15. 安川グループは、労働法令および従業員の健康と安全を守るためのルールを遵守します。
  16. 安川グループは、個人の人権・価値観の多様性等を尊重するとともに、「人事理念」に適った行動を徹底します。

こんなお問い合わせ
お待ちしております。

  • 目的に応じた製品サービスの相談をしたい。
  • 製品のデモの紹介を受けたい。

- 製品・技術に関して知りたい方 -

製品・技術に関するご相談

- 製品・サービスのカタログをお求めの方 -

カタログ請求

- 製品購入をご検討の方 -

お見積り依頼